入間市、狭山市で外壁塗装なら入間リフォーム

入間市、狭山市で外壁塗装なら入間リフォーム

シロアリを防ぐには雨漏りの予防が最善の方法

14 views

住宅の雨漏りとシロアリには、密接な関係があるのをご存じでしょうか。

雨漏りを放置しているとシロアリの大発生を招いて、修理費用が高額になってしまう危険性があります。

シロアリを発生させないためにできることを考えておきましょう。

湿った木材が好きなシロアリ

シロアリが好むのは湿った木材です。

家に雨漏りが発生すると、その水分が木材を湿らせ、それがシロアリを招いてしまいます。

実際、シロアリの発生原因はほとんどが雨漏りだと言われているほどですから、シロアリを防ぐ最大の対策は雨漏りの予防です。

シロアリによる被害

シロアリは木材を餌に建物内部を食べ続けます。

当然、壁や柱も食べ進むので、シロアリが発生すると、やがて家の材料である木材のあちこちに小さな穴ができるでしょう。

サイディング材などを外壁に使用している場合は、ボードが剥がれ落ちてしまうこともあります。

また、柱に穴が空くと、当然ながら強度が低下するため、地震が起きた時に簡単に倒壊してしまう危険性もあります。

実際、同じ地震でも、何ともない家の隣に全壊した家があることがありますが、全壊した家の内部にはシロアリが大発生していたということがしばしばあるものです。

シロアリが大発生して木材がボロボロになってしまうと、もう通常のリフォームでは対応できません。

完全な建て替えが必要になり、修理費用が非常に高額になってしまいますので、シロアリにはくれぐれも注意しましょう。

シロアリの繁殖環境

湿った木材が好きなように、シロアリは水分のあるところに発生します。

家の内部であれば、湿度が高い壁の内部、土と近い床下などに繁殖することが多いです。

また、外壁が経年劣化でひび割れていると、そのひび割れ部分から水分が侵入し、そこがシロアリの格好の繁殖場所になってしまうこともあります。

洗面所や浴室などの水回りもシロアリが好む環境です。

浴室の掃除が不十分で、カビがよく生えるようであれば注意しましょう。

シロアリはほんのちょっとした隙間からも侵入してきます。

コンクリートからも侵入してくるほどです。

コンクリートの土台部分にひび割れがあると、当然ながらそこから侵入してきますし、そもそもシロアリはコンクリートに穴を穿つことも可能な強力な顎を持っています。ほんのわずかな綻びから侵入してきてコンクリートに大きな穴を開けることもあるので注意です

シロアリの種類によっては、土の中から家の中へと侵入してきます。

たとえばヤマトシロアリやイエシロアリなど、巨大な数を土中に作り、そこから餌を求めて建物の床下部分に入ってくるのです。

床下は木材が露出しており、しかも、土と近いため、湿気が適度にあってシロアリには最高の環境です。

床下はなかなか人目につかない場所ですから、気が付いた時にはシロアリが大発生して、駆除が手遅れになってしまう場合もあります。

もし排水管に水漏れが発生するようなことでもあれば、至急業者に徹底的に点検してもらいましょう。

発見が早いほど対処もしやすくなります。

春先から初夏にかけては羽アリが増えます。

繁殖できる場所を求めて家の中に侵入してくることもあるので、羽アリを見かけた時は近くに巣がないかよく注意しましょう。

羽アリが家の中に侵入しやすいのは、天井や浴室、トイレなどです。

また、家の周りに古い木材や段ボールなどを放置していると、そこでシロアリが繁殖してしまうこともあるので、余計なものを置かないように気をつけてください。

シロアリの種類にはアメリカカンザイシロアリというのがいて、この種類は集団になって巣を作ります。

通常は床下から侵入してくるシロアリですが、この種類は天井からも入ってくることがあるので厳重な注意が必要です。

天井に近い通気口や天井裏など定期的にチェックしましょう。

シロアリ予防の最善の方法は雨漏りの予防

上で見た通り、シロアリはさまざまな場所から侵入してきますので、どんなに注意していても、気が付いた時には家の内部で発生してしまっているということがあります。

では、どうやってシロアリの侵入を防げばよいのでしょうか。

最善の方法は雨漏りの予防です。

シロアリは湿度の高い環境を好みますから、雨漏りの発生しないように屋根や外壁を補強して、家の内部の通気性をよくしておきましょう。

雨漏りの予防は早めに行うことが大切です。

なぜなら、目で見て雨漏りがあるとわかった時には、すでに手遅れになっていることが多いからです。

雨漏りが実際に確認できるようになった時には、最初に雨漏りが起きてから1年以上経っていることも多いと言われます。

とはいえ、実際に目で見て確認できないのに、雨漏りが起きているかどうかなどなかなか一般の人では判断できないでしょう。

そのためにも、信頼できる業者に定期的に点検してもらうことが大切です。

ただし、屋根の修理は資格がなくてもできることですから、実績の確かな業者を見極める必要があります。

もし入間市や狭山市で雨漏りの点検が必要であれば、ぜひ入間リフォームにご相談ください。

代表 杉田
代表の杉田です。外壁屋根の塗り替えご相談はお気軽にお問い合わせ下さい!入間市を拠点に私がご対応致します!

無料診断実施中!

外壁や屋根の塗り替えなら、入間市の入間リフォームまでお問い合わせ下さい!

04-2937-4866 メールフォームはこちら

※お問い合わせ以外の営業電話、メールは固くお断り致します。